トップページ >  » 愛知県名古屋市の弁護士ブログ 名古屋の弁護士 正木健司 債務整理・先物取引など投資被害や顧問弁護士、英文契約書。

ブログ

愛知県名古屋市の弁護士ブログ

9月 11 2019

事務所報

弊事務所の今年の事務所報夏号です。

 

名城法律事務所ニュース_2019_表 (004)

 

 

 


0コメント

9月 11 2019

今日は

大阪地裁にて、大手証券会社に対する証券訴訟の期日がありました。

 

この事件は裁判所は大阪ですが、原告側代理人が名古屋、被告側代理人が東京から、それぞれ出頭しました。

 

裁判所の合議体も鋭意事件について検討してくれており、今後緻密な審理が進んでいくものと思います。

 

限られた時間の中での準備は大変ですが、やりがいのある事件に恵まれ嬉しく思います。

 

 

 

 


0コメント

9月 04 2019

今週から

裁判所の夏季休廷もひと段落したせいか、裁判期日が本格的に入り始めました。

 

今週は6つの裁判期日が入っており、全て金融商品取引関係(証券取引や先物取引等の投資家側)の訴訟です。

 

うち2件は四日市支部や岡崎支部の裁判所であり、来週も4件の投資取引関係の裁判期日が入っているのですが、うち3件は、大阪地裁、四日市支部、岡崎支部です。

 

こんな感じで、この秋はプチ出張的な裁判が続いていくことになりますが、この種の事件の業者側代理人は、ほとんどが東京か大阪の弁護士です(東京の弁護士が岡崎支部まではるばる来たりします。)。

 

今週・来週の期日10件でいえば、名古屋の弁護士が入っているのは2件だけで、あとは全て東京か大阪の弁護士が相手方になります。

 

名古屋を拠点に活動しているので、通常は名古屋の弁護士が相手方になるはずなのですが、私の場合は、8割方が名古屋以外の弁護士ということになります。

 

このことからも、金融商品取引業者(特に大手の証券会社等)は、東京か大阪の弁護士に依頼していることがよくわかります。

 

ここまでつらつらと余談のような話を続けてきましたが、そろそろ仕事に戻りたいと思います(お付き合いいただきありがとうございました。)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


0コメント

8月 28 2019

今日は

長年にわたり取り組んだ商品先物取引事件について、高裁での第一回弁論期日がありました。

 

この事件も全力を尽くした事件であり、一審判決は新聞等で報道されましたが、今日の弁論にも数名の新聞記者が来ていました。

 

高裁では過失相殺を減じるべく、鋭意主張・立証を行いました。何とか最善の結果が得られるよう、最後まで尽力する所存です。

 

 

 

 

 

 


0コメント

8月 22 2019

今日は

名古屋高裁において、商品先物取引者に対し内部統制システム整備・運営義務違反についての役員責任を認める判決を勝ち取ることができました。

 

判決後には各報道機関の取材を受けることになり、明日の新聞等で報道されるものと思われます。

 

自分としては全力で取り組んだ事件で結果を出すことができ嬉しく思います。

 

詳細はまた後日ご報告できればと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


0コメント

8月 20 2019

今日は

甲子園の高校野球準決勝が行われ、岐阜の中京学院大中京が石川の星稜と対戦しましたが、大会ナンバーワン投手とも言われる奥川投手の好投の前に惨敗したようです。

 

私は岐阜出身なのですが、地元校が久々に準決勝まで勝ち進んだということで、ひそかに応援していましたが、やはり強豪校の星稜、そして奥川投手の壁は厚かったということですね。

 

ただ準々決勝では、これまた強豪校の作新学院相手に、8回に逆転満塁ホームランを打って勝利するなど、久々に甲子園で夢を見させてもらいました。

地元校の頑張りに感謝したいと思います。

 

 

 

 

 


0コメント

8月 07 2019

昨夜は

常滑ライオンズクラブの納涼例会にお招きいただきました。

 

私が所属する名古屋ライオンズクラブと常滑ライオンズクラブは長年にわたり友好関係にあり、今回私は名古屋ライオンズクラブの会長として参加させていただきました。

 

例会に先立ち、常滑ライオンズクラブのご厚意で、ろくろ陶芸体験というものをさせていただきました。

 

以前から、ろくろでの陶芸というのを一度はやってみたいと思っていましたので、今回とても幸運でした。

 

ただ、もっと簡単に出来るかと思っていましたが、実際やってみると本当に難しかったです。

 

お茶碗を作るつもりが、湯呑みのようになってしまい、先生から助けて頂きながら、何とか形になりました。

 

常滑焼1000年の歴史は奥深いと思いました。

 

また、常滑ライオンズクラブの皆様との交流はとても楽しいもので、仕事だけでは得られない人との繋がりを感じた一日になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


0コメント

7月 31 2019

先物取引被害事件

愛知県弁護士会の消費者問題速報で、小職が担当した事件の判決が紹介されています。

 

1 株式会社日本ユニコム従業員らの勧誘・受託行為に,適合性原則違反,説明義務違反,実質一任売買,指導・助言義務違反,委託者に不利益な取引を勧誘してはならない義務(誠実義務)違反が認められるとして,同社従業員2名の共同不法行為責任及び同社の使用者責任を認めた事例(名古屋地裁平成31年4月12日判決)

 

https://www.aiben.jp/page/176soku.html

 

 

この事件は、現在、名古屋高裁において控訴審が係属しており、一審原告側としては、過失相殺割合が減じられるべきとして、鋭意、訴訟活動を行っています。

 

 

 

 


0コメント

7月 26 2019

今週も

ウイークデーは今日で終わりですが、仕事が終わらないため、ウイークエンドも今週の仕事は続きます。

 

最近は毎週末のように、記録をどさっとキャリーケースで持ち帰り、自宅でパソコンとにらめっこする生活が続いています。

 

どこか3泊4日くらいで旅行に行くのではないかという大荷物で丸の内界隈を移動していますが、たんに自宅に帰るだけですので、誤解のないようお願いします。

 

とはいえ、8月には夏休みとして少し休暇を頂く予定なので、旅行に行くつもりですが、そこでもキャリーケースにきっと仕事道具をどさっと入れていくと思います。

 

というわけで、この仕事は、オンとオフの切り替えが難しい(というか、オンとオフの切り替えなどない)ことを実感している今日この頃です。

 

 

 

 

 

 


0コメント

7月 22 2019

今日は

午前中に名古屋地裁で和解期日1件、その後県警本部での告訴相談、午後には岡崎支部で第一回口頭弁論、夕方には名古屋市郊外の大学で調査委員会があり、事務所に戻って一息ついたのが午後8時すぎでした。

 

明日も予定が詰まっており、なかなか書面を書く時間を取れませんが、隙間時間を活用して何とかやりくりしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 


0コメント

次のページ »